文字サイズを変更する
小
中
大
 

イベント情報

  • 3月3日
  • (弥生やよい)[金曜日]
  • 赤口 己丑 一粒万倍日 桃節句 旧暦:2月5日 月齢:4.49

「新陰流 上泉伊勢守信綱」の放映を見る会
開催場所
前橋市・前橋ロングサンドホテル「シェ・スナガ」
問い合わせ
 18時半。全撮影に立ち会い、殺陣指導をした宮川勉さんが、ドラマの見どころや新陰流を編み出した上泉伊勢守信綱について分かりやすく解説する。宮川さんは上泉伊勢守顕彰会副会長、新陰流上泉三学会会長を務める。19時からドラマ「新陰流・上泉伊勢守信綱」を鑑賞する。弁当「上泉伊勢守御前」(800円)の予約も受け付ける。予約はシェ・スナガ(?027・251・8312)へ。


第9回北橘地区文化発表会
開催場所
渋川市・北橘公民館
問い合わせ
0279・52・2300(北橘公民館)
 書道や手芸、水墨画、保育園児や小中学生、学童クラブなどの作品を展示。4日は公民館ホールなどで舞踊やコーラスといった発表会のほか、将棋大会や裏千家によるお茶会を実施。5日は囲碁教室(子ども参加可)や表千家の茶会など。


第31回あすなろ祭
開催場所
前橋市・ベイシア文化ホール
問い合わせ
027・255・6592(県知的障碍者福祉協会)
 知的障害者(児)による芸能祭。施設・事業所での訓練や創作活動を通して制作した絵画、書、写真、手工芸、生花を展示する。4日10時から15時まで楽器演奏やダンス、演劇、ミュージカルなど11団体がステージ発表を行う。


生誕100年・木村忠太展~光に抱かれ、光を抱いて~
開催場所
高崎市美術館
問い合わせ
027・324・6125(高崎市美術館)
 1月29日~3月26日。月曜休館。1953年に渡仏して以来、亡くなるまでほとんど帰国することのなかった木村。自らの画風を「魂の印象派」と呼んだ画家の、大気や光をありありと感じさせる作品を紹介する。一般600円、