文字サイズを変更する
小
中
大
 

イベント情報

  • 9月22日
  • (長月ながつき)[金曜日]
  • 仏滅 壬子 旧暦:8月3日 月齢:1.9

まちなかキャンパス
開催場所
前橋市中央公民館
問い合わせ
027・234・5109(前橋商工会議所)
14時~15時半。動物の園グループ群馬統括の深津啓介さんが「終活セミナー『ペットのお葬式』」と題して、美容研究家の反町久美子さんが「今をより良く『若返りの秘訣』」と題してそれぞれ講演する。21日までに電話で申し込む。先着30人。


第17回鼻高展望花の丘コスモス祭りin17
開催場所
高崎市・鼻高展望花の丘
問い合わせ
090・3246・8088(PO法人鼻高町をきれいにする会)
9~16時。40万本のコスモスやソバ、マリーゴールド、百日草といった秋の花が丘陵を彩る。期間中は地場産野菜などの直売店をオープン。開会式(16日10時)は岸敏郎さんがオークラウロを演奏するほか、鼻高こども園児が歌い、風船を飛ばす。土日・祝日は花の迷路子ども向けイベント、ミニウサギとのふれあいコーナー、サツマイモ掘り体験(有料、平日は要予約)、菜種油搾り実演を楽しめ、花の種をプレゼント。18・24日、10月8日は抽選で各日100人に洗剤をプレゼント。


千葉大学合唱団 笠懸特別演奏会
開催場所
みどり市・笠懸野文化ホール
問い合わせ
 千葉大学の学生合唱団が、無伴奏混声合唱のための「新・わらべうた」や「賢治と嘉内~銀河鉄道の二人」などを演奏する。県内で活動している女声合唱「あんさんぶるめい」と合唱団群声座が賛助出演。合唱で聞く物語「『茂林寺の釜伝説』甲子夜話による」「折鶴に~長沢延子の詩による五つの歌」を披露するほか、3団体が「みるく世がやゆら」を合同演奏する。一般千円など。19時


スペシャルライブ第4回尺八でポップスを楽しむ会
開催場所
前橋市・私の部屋前橋店
問い合わせ
027・237・1055(私の部屋前橋店)
 独学で独自の尺八演奏活動に取り組む昌平さんと門下生のすみれさんが、ポップスや叙情歌などを演奏する。昌平さんとすみれさんのCDも販売。先着25人。お茶・ケーキ付き2160円。13~15時


彼岸花まつり
開催場所
邑楽町・恩林寺
問い合わせ
0276・88・3564(恩林寺)
 裏山に群生する約2万5千株のヒガンバナの見頃に合わせ、本堂で「禅の高僧墨蹟展」(高校生以上500円、抹茶付き)を開催。書や仏画、日本画、古文書を公開する。被災地復興支援として東北・熊本の特産品を販売するほか、カットソーやジャケット、チュニックといった婦人服も販売する。23・24日は「お寺マルフェ」を開き、ハンドメードの雑貨やこだわりの食品を販売。24日は入浴剤デコパージュなどのワークショップを開く。9~17時


おしゃべりアートウィーク
開催場所
前橋市・アーツ前橋
問い合わせ
027・230・1144(アーツ前橋)
 開催中の「コレクション+アートの秘密」の関連プログラム。アーツナビゲーターと一緒に、作品について気付いたことや感じたことなどを話しながら、鑑賞する楽しさを体験する。11~12時と14~15時。事前に電話で申し込む。各日とも1日2回開催。観覧券が必用。一般500円など。水曜休館。


絵と言葉のまじわりが物語のはじまり
開催場所
太田市美術館・図書館
問い合わせ
0276・55・3036(太田市美術館・図書館)
 「本と美術の展覧会」の第1弾。荒井良二さん『えほんのこども』、安西水丸さん・村上春樹さん『ふわふわ』、酒井駒子さん・中脇初枝さん『こりゃ まてまて』、ザ・キャビンカンパニー『よるです』の絵本原画全点を、その言葉と共に紹介。2階は小説家の長嶋有さん、福永信さんと太田市出身の画家・須永有さんの絵画と言葉にアプローチする展示。一般500円など、月曜休館。


親子流しうどん体験
開催場所
みどり市・小平の里
問い合わせ
0277・73・2006(みどり市・小平の里)
 9月24日まで。半分に割り、つなげた竹に流したうどんをすくって食べる。1人800円。3人以上で希望日2日前までに申し込む。雨天中止。


手作り紙芝居講座
開催場所
沼田市立図書館
問い合わせ
0278・22・0550(沼田市立図書館)
 25日・6月14日・7月20日・8月18日・9月27日の全5回。時間はいずれも13~16時。講師は子ども文化研究家の中平順子さん。紙芝居の話の作り方や脚本づくり、脚本から絵を描く方法などを学ぶほか、参加者の作品発表も行う。事前に申し込む。