文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

「実績」か「刷新」か みなかみ町長選告示 現新激突 

更新日時:2017年10月11日(水) AM 06:00
 任期満了に伴う群馬県のみなかみ町長選は10日告示され、ともに無所属で現職の岸良昌氏(70)=新巻=と町議からくら替えした新人、前田善成氏(50)=上牧=の2人が立候補を届け出て、5日間の選挙戦に突入した。投開票は15日。

《みなかみ町長選 立候補者》(届け出順)
岸良昌 70 町長 無現(2)
 【略歴】利根沼田学校組合理事長。元県農政部長、元県住宅供給公社理事長、元県立女子大事務局長。東京大卒
 【公約】(1)ごみ袋の無料化(2)子育て支援の充実(3)高齢者福祉の拡充(4)観光情報発信の強化(5)鳥獣害対策と里山整備の推進

前田善成 50 元町議 無新
 【略歴】会社員。元町議3期、元設備会社社長、元町消防団第3分団長、元日本維新の会茨城3区支部長。八戸工業大卒
 【公約】(1)経済を刺激する観光政策(2)ごみ袋の無料化(3)給食費の無料化(4)高校生までの医療費無料化(5)水事業を利用した工業誘致

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

岸良昌氏

 

前田善成氏