文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

サクラ咲く はじける笑顔 公立高校後期選抜合格発表 

更新日時:2017年3月16日(木) AM 06:00
 群馬県内の全日制・フレックススクール、定時制課程の公立高校計68校で15日、2017年度入学者後期選抜などの合格発表が行われた。太田女子高(太田市八幡町)では午前10時に合格者の受験番号が張り出され、番号を見つけた受験生が保護者や友人と抱き合って喜んだ=写真

 合格したのは計6891人。前期・後期、連携型の各選抜を合わせた合格者は1万2992人で、募集定員(1万3330人)に対する割合は97.46%だった。

◎再募集は15校 公立高・全日制
 群馬県教委は15日、2017年度公立高校入学者の再募集実施校を発表した。全日制・フレックススクールは前年より2校多い15校で、募集人員は17人多い345人。定時制は12校で424人、特別支援学校は5校で59人を再募集する。

 願書の受け付けはいずれも17日(午前9時~午後4時)と21日(午前9時~正午)。面接や作文などは23日、合格発表は28日。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

看護職就職ガイダンス
群馬県有力企業 合同企業説明会Ⅱ(4月16日(日) 高崎市)