文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

《県高校総体》陸上女子 競歩 阿部麻莉亜が県高校新 

更新日時:2017年5月19日(金) AM 06:00
 陸上の第52回群馬県高校総体は18日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で開幕し、男女9種目の決勝などが行われた。

 女子5000メートル競歩は阿部麻莉亜(新島学園)が22分30秒68の県高校新記録で初優勝し、男子400メートルは白尾悠祐(農大二)が2連覇。同砲丸投げは佐藤大輔(中之条)、同1500メートルは蓮沼直希(健大高崎)がそれぞれ初制覇した。大会第2日は19日、男女100メートル決勝などが行われる。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

女子5000メートル競歩決勝 22分30秒68の県高校新記録で優勝した阿部(新島学園)=正田醤油スタジアム群馬

 

女子走り高跳び決勝 ただ一人1メートル55を跳び優勝した荒木南那(高経附)