文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

五十嵐清隆氏が3選 伊勢崎市長選 2期連続無投票 

更新日時:2017年1月9日(月) AM 06:00
 任期満了に伴う群馬県の伊勢崎市長選は8日告示され、無所属の現職、五十嵐清隆氏(64)=上蓮町=以外に立候補の届け出がなく、五十嵐氏が2期連続となる無投票で3選を果たした。当選後、五十嵐氏は「これまで以上に元気で豊かで安全な市を目指す」と抱負を述べた。

 同時に告示された市議補選(欠員1)は2人が立候補した。投開票は15日。

 五十嵐いがらし 清隆きよたか 64 市長 無現(3)
 【略歴】あかぎ信用組合理事。元県議4期、元県議会副議長、元自民党県連政調会長、元上毛新聞社記者。日本大卒
 【公約】(1)福祉・地域医療の充実(2)地域経済の活性化(3)安心、安全なまちづくり(4)教育・スポーツ・文化の振興(5)行財政改革の推進

 ◆伊勢崎市議補選立候補者(欠員1-2、届け出順、敬称略)
栗原 真耶 32 主婦 無新
子育てサークル代表。元イトマンスイミングスクール職員。埼玉県立熊谷商高卒

小淵 浩義 38 デザイン印刷業 無新
セブンアイランズ代表。太田情報商科専門学校卒

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

看護職就職ガイダンス
群馬県有力企業 合同企業説明会Ⅱ(4月16日(日) 高崎市)

無投票で3選を決め、支持者と握手する五十嵐清隆氏=8日午後5時30分ごろ

 

市議補選に立候補した(左から届け出順に)栗原真耶氏、小淵浩義氏