文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

ネクサス「レースチーム」 スーパーGT参戦 頂点目指す 

更新日時:2017年2月16日(木) AM 11:00
 アミューズメント事業を展開するネクサス(群馬県高崎市島野町、斉藤人志社長)は15日、同社の自動車レースチーム「Dステーション レーシング」が国内屈指のレース、スーパーGT(GT300)に今シーズンから参戦すると発表した。

 チームオーナーは同社の星野敏代表が務め、総監督に元大リーガーで野球評論家の佐々木主浩氏が就いた。同日に東京都内で開いた発表会で星野オーナーは「1年目からチャンピオンを目指す」と宣言した。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

看護職就職ガイダンス
群馬県有力企業 合同企業説明会Ⅱ(4月16日(日) 高崎市)

GT300参戦を発表して意気込む(左から)星野オーナー、佐々木総監督、武田監督、藤井ドライバー

 

GT300に参戦するマシンのデザイン