文字サイズを変更する
小
中
大
 

富岡製糸場と絹遺産群 世界遺産登録

GM蚕で蛍光シルク 県蚕糸技術センターが実験 

更新日時:2017年4月20日(木) AM 11:00
 群馬県蚕糸技術センターは19日、前橋市の同センターで遺伝子を組み換えて高機能シルクをつくる「GM蚕」の飼育実験説明会を開いた。

 養蚕農家や行政関係者ら24人が本年度の実験計画やGM蚕の展望について説明を受け、飼育施設を見学した。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

GM蚕の飼育実験を行う施設を見学する参加者

  • 上毛新聞を購読する
  • 上毛新聞に広告を載せる
URLを携帯へ転送 右のQRコードから上毛新聞モバイルサイト「じょうもばいる」にアクセスできます