上毛新聞プレーバック

前橋の利根川自転車道完成 2004(平成16)年9月20日

県が整備を進めている利根川沿いの(略)利根川自転車道(六十八キロ)で、未開通だった前橋市内の中央大橋-群馬大橋間(約八百メートル)が完成し、二十五日の「ぐんまサイクリングフェア」に合わせて供用が始まる。

未整備区間の完成で、中央大橋から伊勢崎市の坂東大橋まで22キロが一部回り道区間を除いて開通した。計画する利根川自転車道は、渋川市金井から埼玉県行田市まで68キロ(後に同県久喜市まで延長)。県は2004(平成16)年度から埼玉県と連携し、坂東大橋下流区間の整備に乗り出した。中央大橋-群馬大橋間は市街地にあり、景観に配慮して整備した。